音楽をもっと身近なものにするために、ヴァイオリンを中心にさまざまな楽器編成で、演奏機会の少ない現代・近代の作品を取り上げて、室内楽コンサートを行っています。初めて聴く音楽に耳を澄ます楽しみを味わってください。
クレール=メラニー・シニュベール トリオコンセール(京都)
ヴィラ九条山 ミミパーティー
Mimi Party de Villa Kujoyama
クレール=メラニー・シニュベール トリオコンセール
Claire-Mélanie SINNHUBER TORIO CONCERT

2008年11月29日(土)19時
19h00 samedi 29 novembre 2008
ヴィラ九条山(京都)
Villa Kujoyama, Kyoto
入場料無料
Entrree libre

曲 目
■Ianis Xenakis: hunem Iduhey  vl. & vc.
□イアニス・クセナキス:フネム・イデュヘイ
 解説はこちら

■Pascal Dusapin:Ohime vl. & va.
□パスカル・デュサパン:オイメ
 解説はこちら

 <Creation>
■Claire-Mélanie SINNHUBER
    : In Between (sur les pas de Sanemori) vl., va. & vc.
□クレール=メラニー・シュニベール
   :イン・ビトウィーン(実盛の歩みについて)
 <新作初演>

演 奏
ヴァイオリン 富山ゆりえ
Yurie TOMIYAMA violoniste

ヴィオラ 東義直
Yoshinao HIGASHI altiste

チェロ 高麗正史
Masashi KORAI violoncelliste

問い合わせ:カルチエミュジコ 
TEL03.34.15.89.16. FAX03.34.15.89.17.
entracte@m.email.ne.jp

ヴィラ九条山
http://www.villa-kujoyama.or.jp/
京都市山科区日ノ岡夷谷町17-22 関西日仏交流会館 ヴィラ九条山
17-22 Ebisudani-cho,Hinooka,Yamashina-ku Kyoto
Tel. 075-752-7171
地下鉄東西線蹴上駅下車 徒歩10分
Keage station de Metro la ligne tozai, dix minutes à pied de la Villa (pente raide).




来る11月29日、 『アーティスト・イン・レジデンス<ヴィラ九条山>に滞
在するアーティストの夕べ』ミミ・パーティーで、コンサートが行われます。
11月2日の横浜トリエンナーレのフランス・デーに続いて、フランスの作曲
家クレール=メラニー・シニュベールさんの新作『イン・ビトウィーン』が
演奏されます。

またあわせて、『作曲のパラドックス』の著者P・デュサパンと、その師で
ある I・クセナキスの作品も演奏します。

ミミ・パーティーでは、ほかにも現在ヴィラ九条山に滞在中のアーティスト
のプレゼンテーションが行われます。パーティーの時間は、19:00-23:30、
カルチエミュジコの演奏は、19時台に行われる予定です。

■作曲家による作品紹介は こちら
■クレール=メラニー・シニュベールのプロジェクトと略歴は こちら
■ミミ・パーティーのこの他のイベントは こちら
■実盛に関する関連情報
 実盛の運命
 謡曲<実盛>の深層-民俗の中の実盛像をとおして-
 
en français
■présentation cliquez ici
■biographie de Claire-Mélanie Sinnhuber cliquez ici
■sur mimi party cliquez ici





クレール=メラニー・シニュベール トリオコンセール
横浜トリエンナーレ2008 フランスデー
Journée de la France Triennale Yokohama 2008
クレール=メラニー・シニュベール トリオコンセール
Claire-Mélanie SINNHUBER TORIO CONCERT

2008年11月2日(日)15時
15h00 dimanche 2 novembre 2008
横浜赤レンガ倉庫1号館
Yokohama Akarenga Soko(Red Brick Warehouse) No.1
入場料無料
Entrree libre

曲 目
■Ianis Xenakis: hunem Iduhey  vl. & vc.
□イアニス・クセナキス:フネム・イデュヘイ
 解説はこちら

■Pascal Dusapin:Ohime vl. & va.
□パスカル・デュサパン:オイメ
 解説はこちら

 <Creation>
■Claire-Mélanie SINNHUBER
    : In Between (sur les pas de Sanemori) vl., va. & vc.
□クレール=メラニー・シュニベール
   :イン・ビトウィーン(実盛の歩みについて)
 <新作初演>

演 奏
ヴァイオリン 富山ゆりえ
Yurie TOMIYAMA violoniste

ヴィオラ 東義直
Yoshinao HIGASHI altiste

チェロ 長明康郎
Yasuro CHOMEI violoncelliste

問い合わせ:カルチエミュジコ 
TEL03.34.15.89.16. FAX03.34.15.89.17.
entracte@m.email.ne.jp




来る11月2日、 横浜トリエンナーレのフランス・デーのイベントのひとつと
して、フランスの作曲家クレール=メラニー・シニュベールの新作初演コン
サートが、 横浜で開催されます。

シニュベールさんは、現在、京都のヴィラ九条山の招聘アーティストとして
滞在中で、8月にはサントリー・サマー・フェスティヴァル2008で、管弦楽
作品が初演されています。

またあわせて、『作曲のパラドックス』の著者P・デュサパンと、その師で
ある I・クセナキスの作品も演奏します。

■作曲家による作品紹介は こちら
■クレール=メラニー・シニュベールのプロジェクトと略歴は こちら
■ヴィラ九条山公式サイト http://www.villa-kujoyama.or.jp/
■横浜トリエンナーレ2008フランス・デーのこの他のイベントはこちら
■実盛に関する関連情報
 実盛の運命
 謡曲<実盛>の深層-民俗の中の実盛像をとおして-
 
en français
■présentation cliquez ici
■biographie de Claire-Mélanie Sinnhuber cliquez ici