音楽をもっと身近なものにするために、ヴァイオリンを中心にさまざまな楽器編成で、演奏機会の少ない現代・近代の作品を取り上げて、室内楽コンサートを行っています。初めて聴く音楽に耳を澄ます楽しみを味わってください。
クレール=メラニー・シニュベール トリオコンセール
横浜トリエンナーレ2008 フランスデー
Journée de la France Triennale Yokohama 2008
クレール=メラニー・シニュベール トリオコンセール
Claire-Mélanie SINNHUBER TORIO CONCERT

2008年11月2日(日)15時
15h00 dimanche 2 novembre 2008
横浜赤レンガ倉庫1号館
Yokohama Akarenga Soko(Red Brick Warehouse) No.1
入場料無料
Entrree libre

曲 目
■Ianis Xenakis: hunem Iduhey  vl. & vc.
□イアニス・クセナキス:フネム・イデュヘイ
 解説はこちら

■Pascal Dusapin:Ohime vl. & va.
□パスカル・デュサパン:オイメ
 解説はこちら

 <Creation>
■Claire-Mélanie SINNHUBER
    : In Between (sur les pas de Sanemori) vl., va. & vc.
□クレール=メラニー・シュニベール
   :イン・ビトウィーン(実盛の歩みについて)
 <新作初演>

演 奏
ヴァイオリン 富山ゆりえ
Yurie TOMIYAMA violoniste

ヴィオラ 東義直
Yoshinao HIGASHI altiste

チェロ 長明康郎
Yasuro CHOMEI violoncelliste

問い合わせ:カルチエミュジコ 
TEL03.34.15.89.16. FAX03.34.15.89.17.
entracte@m.email.ne.jp




来る11月2日、 横浜トリエンナーレのフランス・デーのイベントのひとつと
して、フランスの作曲家クレール=メラニー・シニュベールの新作初演コン
サートが、 横浜で開催されます。

シニュベールさんは、現在、京都のヴィラ九条山の招聘アーティストとして
滞在中で、8月にはサントリー・サマー・フェスティヴァル2008で、管弦楽
作品が初演されています。

またあわせて、『作曲のパラドックス』の著者P・デュサパンと、その師で
ある I・クセナキスの作品も演奏します。

■作曲家による作品紹介は こちら
■クレール=メラニー・シニュベールのプロジェクトと略歴は こちら
■ヴィラ九条山公式サイト http://www.villa-kujoyama.or.jp/
■横浜トリエンナーレ2008フランス・デーのこの他のイベントはこちら
■実盛に関する関連情報
 実盛の運命
 謡曲<実盛>の深層-民俗の中の実盛像をとおして-
 
en français
■présentation cliquez ici
■biographie de Claire-Mélanie Sinnhuber cliquez ici



コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/11/01(土) 23:47:25 | | #[ 編集]
RE:フランスデーについて
フランスデーのイベントは無料で、トリエンナーレの入場券をお持ちでない方は、受付でその旨お申し出くだされば入場いただけます。ただし、トリエンナーレのほかの展示はご覧にはなれません。
2008/11/02(日) 10:27:36 | URL | カルチエミュジコ #AIlHpmOk[ 編集]
フランス・デーの演奏会を聴いて
 クセナキスの「フネム・イデュヘイ」はいろいろ難しいことが言われる曲であるが、この曲に流れる時間はなぜか日本の伝統音楽に共通するような非西洋的な感覚という気がした。
 デュサパンの「オイメ」とは、「ああ、なんということだ」といったニュアンスのイタリア語の悲嘆、苦悩、後悔等の間投詞で、ここでは「モンテヴェルディの言葉」から愛の溜息として用いられている。ヴァイオリンとヴィオラが見つめあい、まじりあう、交わされ音の物語だ。
 クレール=メラニー・シュニベールは京都のヴィラ九条山の招聘アーティストとして滞在中で、8月にサントリー・サマー・フェスティヴァル2008で管弦楽作品「クロニーク(消息)」が世界初演された。新作の「イン・ビトウィーン(実盛の歩みについて)」は、能楽と出会ったことから生まれた作品である。能の音楽の不確定さ、音楽と舞の動きとのずらし、それらの独特な時間性に魅了されて生み出された作品だ。
 この日の3曲の構成は、時間の多様さを映し出すコンサートともなった。
2008/11/03(月) 15:39:28 | URL | MK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック